独りよがりな『つぶやき』

3分以内に避難しよう!

投稿日:

北朝鮮からミサイルが発射された場合、そのミサイルが日本に落ちるまで約7~8分程度。

よく速報で北朝鮮からミサイル発射ニュースが流れてきますが!

日本の中心部を狙った本気ミサイルの場合、約7~8分程度で避難するしかないとのことです。

核シェルターでも持ってない限り、ミサイル発射の速報が流れてもすぐに対処できるわけがありません。

そこで、この8~10分をザックリと逆算してみると!

・ミサイル発射から警報がなり認知するまで約3分→残り約4~5分

北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射し、「Jアラート」がなるまでに4分の時間がかかると言われてます。

※このあたりは、誤差があるようですが、警報がなったら3分以内避難しよう!

とりま、警報を聴いたら直ぐに建物内へ避難!

できれば直ぐに地下に避難!

地下がない場合!建物内の中心で光に当たらない場所

これらが、生存率を上げる手段だそうです。

ミサイル着弾情報を誤放送 大崎市の防災無線

 19日朝、宮城県大崎市内全地域の防災行政無線(294基)を通じて「ミサイルが当地域に着弾する。屋内に避難してください」との誤った情報が流れた。市担当課の内部向けに試験放送するはずだったが、設定にミスがあり、全域に流れた。

市によると午前8時28分、全国瞬時警報システム(Jアラート)と連携時の動作を確認する試験放送を実施した。ところが、市内全域に一斉放送されたことに職員が気付き、6分後から「試験放送だった」との訂正情報を断続的に放送。市には問い合わせや抗議の電話が相次ぎ、午前10時半までに約560件に上った。

市は、北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射を受け試験内容をミサイル情報にしたという。高橋英文副市長は「ご迷惑、ご心配をかけて大変申し訳ない。再発防止に努める」と陳謝した。

こういった誤報も増えていくにしても、シッカリとした情報を精査してできる備えはして協力していきたいものですね。

サリンでの攻撃があった場合、どうすればよいのか?

原爆が落とされたら、どうすればよいのか?

Jアラートが鳴ったら、どう行動するべきなのか?
想定されているのにもかかわらず、政府は国民に大きな声で伝えないのはなぜでしょうか!?

地下に避難これも、地下鉄等に避難する訓練をしていた方がパニック等の二次災害も防げるのではないでしょうか!?

 

こんなグッズも売れてるみたいですね

価格 3,564円(税込)

黒で日射しを強力ブロック! Qセットタープ用遮光ウォールです。

屋根生地裏面は特殊PU加工、遮光率100%、UVカット率99%以上(生地性能)。

ベルクロテープで取付け簡単!

う~~んこの位の価格なら買おうかしら💦

Berry

-独りよがりな『つぶやき』

"GCDxbSH8jif40spNG6cOpkthR2E9747FoEEmLVtNy6A"

Copyright© ペロンの部屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.