ジェジェ便り

漢だね

投稿日:

今朝早く、ものすごいカミナリの音で目が覚めた⚡

かなりの爆音だったぁ(因みにココは仙台市青葉区なり)

雷の音で目が覚め、すぐに雨

半端ない豪雨

野生な猫が心配になり玄関を開けてみてみると!

我が野生の王 ジェジェオが見事にミーコ姫を守るべく

ミーコ姫の部屋の入口の前に立ち尽くしているではニャいか!

凄まじいカミナリに怯えているだろうミーちゃんを安心させようと守っている様だった。

偉いぞ ジェジェオ ビショビショになりながらも入口の前で微動だにせず守る姿に感動

 

と私の目には映ったのだが・・・

 

少~し検証をふまえると、普段の関係ではTHE片思いなり

二人ともに基本は地域猫で自由気ままな生活♪

おそらくこの辺のボス的存在であったジェジェオも、もう結構いい歳で怪我の絶えない男!

よく写真をみせるとタヌキと言われてしまうような体系が否めないデブ猫W

当初はご飯の時には三毛猫のミーちゃんにも攻撃をする凶暴性だったが

現在は完全なる尻に惹かれ恋に恋する乙女なジェジェオ君

ご飯はミーちゃんが優先であり 体を張って他の猫から守る日々!

少し前はというと、ジェジェオの体はデカい方なのだが、それよりも1.5倍は大きく若い猫が出現しだした

このルーキーもどうやらミーちゃんを気に入っているらしく みかける頻度は増えてきた

ジェジェオに対してもルーキーに対しても行為をしめさないミーコ姫

どちらかと言うとジェジェオの方が2~3歩リードと言った感じだ。

 

そんなライバル関係にある二人が衝突するのは必然であった!

ある日の事いつものようにご飯を食べにくるジェジェオ

ご~は~ん くれぇーー の鳴き声は THE 志村けん そのものなのだが

いつも以上に志村色が強い ア~~ゥオ~ と弱った声だった

 

足を引きずり近寄ってくる志村 思わずシムラ~うしろ~と言いたくなるが

引きずっていた足をみるとパックリと肉が裂けているのね

おそらく喧嘩したのでしょうね

それでもムシャムシャトご飯を食べるジェジェオ君を確保しいつもの病院へ レッツGO

時は1ヵ月程経ち、怪我も治り傷でハゲていた個所も綺麗になってきたと思えば

次は後ろ脚を引きずっている

外傷は見当たらない!今回は喧嘩ではないのだろうか・・・

 

8キロ程ある体重に痛めた足 いつもの壁に登れないW

可愛いだけではなく微笑ましい珍プレーをくれるジェジェオ君

とりま 今日は よく頑張っていましたね♪

激しい雨も上がり寝ているだろう我が友ジェジェオ君

女の子を守る勇者だね♪

-ジェジェ便り

"GCDxbSH8jif40spNG6cOpkthR2E9747FoEEmLVtNy6A"

Copyright© ペロンの部屋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.