独りよがりな『つぶやき』

アメリカが先に動いてくれる訳ではないのだよ!

投稿日:

日本がもしも攻撃を受けたら

高まる北朝鮮による危険度

アナタは、もし日本が攻撃を受けたら、どうなると思っていますか?

「アメリカ」は日本が攻撃を受けた場合、直ちにアメリカが動いてくれると思っているのではないでしょうか?

アメリカが攻撃を受けた日本を守るために先に敵国を攻撃してくれると‼

そういったイメージが強くいきわたっているのではないかと思います。

しかり

アメリカは日本が仮に攻撃を受けたとしても、日本よりも先に攻撃をし日本を守ってくれることは現状ではないようです。

先ずは日本が攻撃を受けたのならば日本が自ら戦いなさい‼

自衛隊を用いて日本が先に戦い日本が血を流し、日本だけ自衛隊だけでは適わない と言った状態でアメリカも参戦する

日本が攻撃された場合!日本人よりも先にアメリカが先に動きアメリカの若者の血を命を危険な目には合わせる道理がない!

と言った約束のもとに動いているのだそうです。

日本は専守防衛

日本の防衛戦略の基本的姿勢を指す。

その内容は「相手から武力攻撃を受けたとき初めて防衛力を行使し,その防衛力行使の態様も,自衛のための必要最低限度にとどめ

また保持する防衛力も自衛のための必要最低限度のものに限られる」とされている (1989年版『防衛白書』) 。

こうしたきわめて受動的な防衛戦略は,日本の政治状況から生み出された独特の防衛構想であり,軍事的な合理性よりも,憲法問題など内政上の要請をより強く反映したものである。

北朝鮮のミサイル発射

まだ続くだろう北朝鮮の挑発行為、もしもミサイルが日本に落ちたら いったいどう日本はアメリカは動くのだろう?

・アメリカは日本を守ってくれるのだろうか?

・ミサイルが日本にだけ落ちた場合は?

・日本にある米軍基地が攻撃された場合は?

イメージや考えやすいケースの中にも上記のような勝手に思っていた事柄を踏まえると!

戦争はいけない・戦争への恐怖、安全・対策 さまざまな事に対しての認識や考え方が変わってくるのではないでしょうか。

 

専守防衛 ⇒ 積極防衛

事実や意味を知らなすぎると、不安感から間違った見解を招き

日本国民に知らせ過ぎない事により国民の世論で支持率も下がり

なぜ強化が必要なのか 改正が必要なのかを説明する事と関心を持つキッカケが増えることを

平和を願う気持ちと同様に願います。

"GCDxbSH8jif40spNG6cOpkthR2E9747FoEEmLVtNy6A"

Copyright© ペロンの部屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.